令和元年度自治会町内会講座
参加者募集中!!
令和2年1月20日(月)開催

ちらしはこちらから(PDF形式)
【申し込み先】
ご氏名(ふりがな)、ご住所、電話番号をお書きのうえ、下記までお申込みください。
※早めにお申し込みください
公益財団法人あしたの日本を創る協会 「自治会町内会講座」係
FAX03‐6240‐0779 E-mail: ashita@ashita.or.jp
自治会・町内会の運営のこと、活動のことで困っていませんか? この講座で、専門家や実践者のお話、参加者みんなでの意見交換を通して、今後の自治会・町内会活動のヒントを見つけませんか。
【内容】
12:30〜13:30 受付
13:30〜13:35 開会挨拶

13:35〜14:35
講座1:自治会・町内会の課題と求められること
事例発表:名和田 是彦さん□法政大学法学部教授
専門は、法社会学、コミュニティ政策論。
東京大学法学部卒。横浜市立大学、東京都立大学を経て、現職。
横浜市を中心にコミュニティと住民参加の実態を研究するとともに、自らも市民活動団体「まちづくりフォーラム港南」の代表として、まちづくり活動を実践している。コミュニティ政策学会会長、内閣府小さな拠点・地域運営組織の形成推進に関する有識者懇談会委員、横浜市地域福祉保健計画策定・推進委員会委員長などを務める。

14:35〜14:45 休憩
14:45〜15:45
講座事例発表1:須賀 英雄さん□茨城県常総市 根新田町内会事務局長
根新田地区(町内会)は、常総市の南東部に位置し、田園地帯を有した地域で町内会加入世帯は102世帯である。2015年9月の「関東・東北豪雨災害」では地区の殆どが床上浸水の甚大な被害を受けましたが、独自の情報共有システムを活用して、大幅に逃げ遅れを減らしました。また水害を教訓としたその後の減災活動として全国初の「マイ・タイムライン」の作成や防災ライブカメラの設置等、地域コミュニティの活性化と共に防災活動を積極的に行っている自治会です。

事例発表2:鈴木 介人さん□千葉県八千代市 緑が丘西自治会会長
平成29年3月に76世帯から設立し、令和元年10月に374世帯となりました。コミュニティー育成が課題として外国籍の方とも多文化交流を進めています。防災力では特別支援学校の防災協定を締結し、今回の台風19号では初めて避難所開設を実施。新規事業として、集会所用地の確保することを目的として国土交通省「所有者不明土地モデル事業」により用地として利用が可能かの調査研究に取り組みをしております。

15:45〜15:55 休憩
15:55〜16:40
講座3:自治会・町内会活動の悩み、思いを語ろう みんなで質疑応答・意見交換
進行・助言:名和田 是彦さん□法政大学法学部教授
助言:須賀 英雄さん□茨城県常総市 根新田町内会事務局長
助言:鈴木 介人さん□千葉県八千代市 緑が丘西自治会会長

16:40〜16:45 閉会
◆とき:令和2年1月20日(月)13:30〜16:45
◆ところ:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟310
〒151-0052東京都渋谷区代々木神園町3−1
(アクセス)http://nyc.niye.go.jp/category/access/
◆参加費:3,000円(当日受付でお支払いください)
◆主催:公益財団法人あしたの日本を創る協会