地球にやさしい環境づくり都民フォーラム
   「今こそ語ろう。生きものたちのこと」
   

主 催 公益社団法人東京のあすを創る協会
共 催 東京都環境局
   (公財)あしたの日本を創る協会
後 援 NHK
    東京都地球温暖化防止活動推進センター

  いま、地球上の多くの動植物が絶滅の危機にさらされています。
 昨年4月、環境省は「絶滅のおそれのある野生生物種の保全戦略」をまとめ、2020年までに国内希少種について、現在の89種から新たに300種を追加指定する方針です。
 東京都では、独自の生態系を持つ世界自然遺産の小笠原諸島だけでなく、在来種に配慮した植栽や動植物園での保護増殖など、生態系を守って行く取り組みが進められています。
 温暖化が進む地球・・・なぜ、生きものたちのことが気になるのでしょうか。私たちの生き方、暮し方そのものが問われています。絶滅の危機に直面している生きものたち・・・生きものたちの今を見つめ直し、その多様性の大切さと私たちの生活について、一緒に考える機会とします。


日 時 平成27年12月3日(木)午後1時~3時30分
会 場 東京都議会議事堂 1階 都民ホール
 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
○JR「新宿」 西口 徒歩10分
○都営大江戸線「都庁前駅」 A3出口 徒歩1分
内 容

基調講演 「確かな未来は、懐かしい風景の中にある」
 講師 柳生 博
  ((公財)日本野鳥の会会長)
    
パネルディスカッション「生きものたちの今 私たちの未来」
 コーディネーター 室山 哲也(NHK解説委員)
 パネリスト   
  鳥居 敏男 
 (環境省自然環境局自然環境計画課長)
  永田安月子
 (NPO法人水辺と生物環境保全推進機構代表)
  内藤 義和
 (東京都環境局自然環境部緑施策推進担当課長)
  柳生  博
 (基調講演講師)

定 員 250名
参加費 無料
対象者 一般都民、生活学校・生活会議関係者、区市町村関係者
申 込 11月25日(水)までに、電話、ファクス、Eメールでお申込みください。
ファクス、Eメールの場合は、氏名、住所、電話番号の記入をお願いいたします。

(申込・問い合わせ先)
○電 話  03-3272-0213
○FAX  03-3272-1257
○Eメール  tou-asu@netjoy.ne.jp
※住所 104-0028 中央区八重洲2-11-7 ます美ビル6階

チラシ(PDF版)

フォーラム会場地図(PDF版)

PDF版をご覧になるには「PDFファイル」を閲覧するソフトウェアが必要です。お持ちでない方は、下にご紹介しているサイトで提供されているものなどを、ご利用ください。
(セキュリティのため、最新版のご利用をお勧めいたします)

  →別のタブまたはウィンドウに開きます