HOME雑誌・情報誌まち むら>「まち むら」157号

「まち むら」157号(2022年2月発行)
「まちむら」は、日本宝くじ協会の社会貢献事業に対する助成をいただいて、全国の地域づくりの様子をお届けしています。

【年4回発行 B5判56ページ 1部250円、送料210円 年間購読料1840円(送料込)】
購読をご希望の方はメールでお申し込みください。
お名前、ご住所、電話番号と号数、部数をお書きの上お送りください。定期購読ご希望の場合はその旨をお書きください。
ashita@ashita.or.jpまで
目 次
まちむら発見
埼玉県鳩山町における
空き家等の地域資源を活用したまちの活性化

東京都台東区 株式会社アール・エフ・エー
まち歩きによる地域の魅力の再発見 長崎県長崎市 長崎ウーマンズ・ウォークラリー実行委員会
地域のチカラ
中高生の支援を通じ地域とゆるやかにつながる恩送りの場

東京都町田市 一般社団法人つるかわ子どもこもんず つるかわ無料塾 結い
「住みよい環境を守り育て次の世代に引き継ぐ」を合言葉に 山梨県甲府市 七覚自治会
お年寄りが多く、地域の担い手に苦しむ住宅地の「まちづくり」 長野県高森町 吉田南検討会
福岡県立大学の発展と田川地域の活性化 福岡県田川市 福岡県立大学と共に歩む会
写真 春夏秋冬
地域を元気にする笑顔と思いやりのプロジェクト

静岡県伊豆の国市 千代田区見守り隊&伊豆の国市建設業協会
コミュニティによる復興 岩手県陸前高田市 一般社団法人長洞元気村
貴重な樹木植物園を次世代につなぎたい 埼玉県越谷市 越谷アリタキ緑の会
子ども食堂を通じて地域のコミュニティ創り 岡山県岡山市北区 つしまみんな食堂
論文(第4回・最終回)
「よそ者」のパワー:アニメ聖地巡礼現象に見る新たな地域づくりの可能性
新たなコミュニティ論の展望

北九州市立大学法学部政策科学科准教授 森 裕亮
実践的自治会町内会論
自治会費のキャッシュレス化等で加入世帯数アップ

沖縄県南城市 津波古自治会会長 高江洲順達
寄稿
ホッとする つながる・ささえあう港地域を拓く(後編)―住民主体の講座から“志縁団体”3年目のプロセス―

静岡県焼津市 焼津福祉文化共創研究会
地域支え愛事業持続マニュアル
埼玉県ふじみ野市 NPO法人ふじみ野明るい社会づくりの会
外国にルーツを持つ子どもへ居場所支援
東京都豊島区「WAKUWAKU×ルーツ」
・表紙/編集後記